1. HOME
  2. ブログ
  3. 販売促進・集客
  4. 飲食店の集客や繁盛を難しくしている原因

BLOG

販売促進・集客ブログ

販売促進・集客

飲食店の集客や繁盛を難しくしている原因

SNSって難しい

最近SNSやブログを始めて分かったことがあるんです、、、

それは、、謎のストレスと時間がめっちゃかかる💦💦

ということです(笑)

誰かの立場って頭では想像出来ても、本当にその立場に立ってみないと分からないですね😅

お客様のホームページのブログ更新も、SNSの更新もアカウントの新規設置も、

今まで楽しくさせて頂いていたのですが、、、

自分の事となると、ビックリするほど時間がかかるし、色々気になるし、はっきり言って本業まで手が回らない日さえ…

お客様と同じ手順で同じようにアップすればいいだけなのに、FacebookやTwitterカードの設定が上手くいかなかったり、アドレスが分からなかったり、シェアを失敗したり、本文が消えたり…写真や色味に迷いまくったり…

私この仕事プロとしてやってなかったっけ?ってレベルに自分のことは、どんくさい💦

この謎の現象やストレスから解放される為には、SNSの更新を誰かに任せるのって本当大事だったんだ…と心から思いました。

似たような話ですが、ホテル時代の事を思い出しまして、

私は、広報宣伝部とか企画部だったので、レストランのメニューなどの企画を考えるのも仕事だったのですが、

シェフに『メニューが2ヶ月も変わらないのはあり得ないです!毎月テーマを決めた料理を考えたので検討してください。』とか

パティシェさんに『お客様が食べにくいから葡萄の皮と種は全部とってください。』とか

撮影時は『お客様が分かりやすいチラシにしたいので、偽物でもいいので、ケーキはホールとカットと2種類用意してください。』とか

言っていました😅

大変なのは分かるし、食材のことロスのこと色々分かるのですが、それでも私の仕事は『お客様に喜んでもらえる商品、買ってもらえる商品』を作ることでお客様の立場になったら、それは譲れないということが沢山あり、いつも無理を言っていました。

それでもシェフたちは、『しょうがないねぇ~』って感じで対応してくれて、撮影も偽物でもいいと言っても、
『食べられるようにちゃんと作ったから、撮影終わったら食べていいよ~』

と言ってくれていました。本当に大好きな仕事で職場でした。

料理を作る人って、飲食店さんもそうだと思いますが、

『目の前のお客様を笑顔にすること。美味しいっていって食べてもらうこと』

に喜びや幸せを感じられるのでは無いかな?と思います。

一方、私は、その美味しい料理を『一人でも多くのお客様に食べに来てもらう為に、宣伝方法や見せ方、写真や文章を考えること。新商品を考えること。そして、その効果があった時』に楽しさや喜びを感じます。

美味しい笑顔簡単に言えば
【一日中美味しい料理を作ってお客様の顔を見てる人】【一日中パソコンに向かってどうやって売るかを考え、流行を調査し新商品を考え、インサイトを検証している人】

という感じです。目的は同じ『お客様に喜んでもらいたい』だけど、まったく違う仕事をしています。

でも、個人のお店というのはこの全く違う事を一人でしないといけないです。
目の前のお客様に満足してもらうことと、目の前にいないお客様を呼び続ける活動です。

どっちも欠かせないとっても大事な仕事です。

ですが、どうしても目の前にいるお客様の対応に一杯一杯になって、呼ぶ為の活動が全く出来なくなる。
これが、集客や繁盛を難しくしている原因です。

普段の仕事と全く違うことで大変だとは思いますが、1日2時間でもパソコンに向かって、
集客や販促、発信に関する活動をしてみてください。

多くの個人店さんが出来ていないことなので、効果覿面。
きっとお客様が増えてくると思いますよ!

それでは、また~

関連記事