1. HOME
  2. ブログ
  3. 販売促進・集客
  4. 繁盛店にする為にマーケティングで一番大事なこと

BLOG

販売促進・集客ブログ

販売促進・集客

繁盛店にする為にマーケティングで一番大事なこと

マーケティングで一番大事なこと

マーケティングで一番大事なことは、何でしょうか?

やはり、それは、1,にも 2,にも『宣伝』だと私は思います。

宣伝と言っても、広告だけではなく、色々な人にお店を知ってもらうための活動の全て。という広い意味です。

どんなにいい商品を作っても、知ってもらえなければ、無いのと同じ。

例えば、手元に3万円しかない、そのお金で今すぐ出来る最大限の効果を発揮したい、

と思えば、私ならその全てを『宣伝』に使います。

それくらい『宣伝』はとても大事で、マーケティングの中心で、ビジネスの要!!

だと思うのですが、意外にも、『宣伝』が一番必要な、オープン時は後回しにされ、そして、ある程度オープンから時間がたったお店でも、宣伝に必要なものが何も揃ってないまま経営している。なんてことはよくあります。

それは、なぜでしょうか?

オープン時は、お店を形にすることにお金がかかるので、宣伝などはお金をあまりかけずになんとかしたいと思われている方も多いような気がします。

なので、できる限り宣伝はせず、無料で、自分で出来ることを頑張る!有料の宣伝はもっと繁盛してから先の話。できれば今後もずっとしたくない。みたいな感じがあります。

ですが、宣伝の一番のチャンスはオープン時。

しかもそのチャンスは2度と来ない一度きりの大チャンスです!

そこで失敗すると、繁盛する日も来ないとは言えませんが、お客様を呼ぶ為にオープン時の何倍もお金と時間がかかります。

それであれば、私は最初からちゃんと宣伝費も予算をとってオープンするのが、一番の近道で簡単な方法だと思っています。

なので、私はお客様のオープンプロデュースを受ける時は、宣伝費の予算までしっかり取って頂いています。

そして、オープンが上手くいったお客様がみんな口を揃えて言われることは、、『最初の宣伝費なんて、あっという間に取り戻せたね…』ということと、『宣伝って、本当に大事なんだね…』ということです。

世の中どんなに名の知れた商品でも、企業でも宣伝に多額の予算をとって力をいれています。

みんなが知っている『コカ・○ーラ』だって、『ユ○クロ』だって、『セブン○レブン』だって、
既に世界中の人が知ってそうなのに、それでも『宣伝』していますよね。

それは、小さな個人店さんでも同じです。

地域に知られていると思っているのは自分とその周りだけ、もっともっと繁盛させるなら、宣伝してください。

宣伝はお金がかかる嫌なことではなく、ちゃんと宣伝すれば、それは何倍にもなって帰ってくる投資です。

無料の宣伝も有料の宣伝も毎日どんどんして、お店の名前や商品を沢山の方に知ってもらってくださいね。

関連記事