1. HOME
  2. ブログ
  3. プライベート
  4. 私が大切にしているもの「出会いとご縁」

BLOG

販売促進・集客ブログ

プライベート

私が大切にしているもの「出会いとご縁」

夕焼け

今日とても素敵な出会いがあったので、久しぶりのブログです。

今年はブログをもう少し書いていきたいな。

私は、スピリチュアルなことはよく分からないですが、

これだけはそうなんだろうなと思うことがあって、それが人との縁です。

個人事業主になってこの仕事をするようになって、人との縁ってとっても不思議だなと思うようになりました。

出会うべくして出会ってるとしか思えないようなご縁も多くて

あの人に会ってなかったら、今のように仕事が出来てないし

あの人に会ってなかったら、今みたいに元気に健康に生活出来て無いし

あの人に会ってなかったら、こんな楽しさや世界は知らなかったし

あの人に会ってなかったら、私の仕事のクオリティは上がってなかったな、、

とか

誰との出会いもとっても大切で重要な出会いばかりで

更にいうと、出会う順番も重要で

ちゃんと順番に出会っていく。

未熟だった私に出会って仕事をくれた人

今のレベルアップした私だからできる仕事

その順番が違っていたら、私じゃお役に立てなかったことや

気がつけなかったこともあっただろうなと思います。

だから、もっと前に出会ってたらとか、こうだったかもとか、

あの時こうしてたら、とか、

そんなのも無いんだろうなと私は思っています。

全ては必然で運命なんだろうなと。

サラリーマン時代は出会いの重要性も価値も何にも気がついてなくて、たいして興味もなく、出会いを大切にすることもなく

正直、社会人になってからは、新しい友達というのも出来たことがありませんでした。

山口県に来て数年が経ちますが、私の0だった人脈が、色々な方との出会いや紹介でどんどんと広がってきました。

昨年末から、また新しい方々と出会って、今日もとても素敵なご縁があって、繋がって広がって、、

そして面白いのが、やっぱりこんな仕事をしていて出会う方なので、

それぞれ皆さんが何かのプロフェッショナルで、すごく好きな事があって

やりたいことや夢があって、なんとも人として魅力的なんですよね。

話を聞けば聞くほど面白い。興味深い。

新しい出会いがあると、この方とはこれからどんな仕事が出来るんだろう、どんな楽しいことが待っているんだろう、何が起こるんだろう、ってワクワクするんです。

ロールプレイングゲームで色々な特性・特技をもった仲間と出会って少しずつ増えていってどんどん強いパーティになってくあの感じ…笑

似てると思いませんか?

袖振り合うも多生の縁、という言葉がありますが、道で人と袖を触れあうようなちょっとしたことでも、前世からの因縁によるものなんですよ、とお坊さんが言われていました。そのお話を聞いてから、この方とも何かしらの縁があったんだろうなーと思いながら日々過ごしていて、本当にそうなんだろうなと思っています。

人生で出会える人の数は限られてて、その中でも深く繋がる縁はもっと少なくて、そんな中で私と出会ってくれた人たちは前世から繋がってるんだろうなと思うと何だか面白いし、そのご縁を大切にしないとな、と思います。

私の好きなタレントさんが、ライブのMCで、もしかしたら前世でも出会ってたかもね!って言っていたので

「キャー」っと思ったのですが、芝居小屋で応援してくれてたんでしょ!って言ってたので

「あ、そっか、前世でもそういう関係か、確かに、、」と思って納得しました笑

現世でも、タレントとファンの関係だから、きっと前世もそうなんだな、と、、

そんなもんですよね笑 同じ学校くらいにはなりたかったです笑

私には切れてしまった縁も沢山あって、でもいつかまたつなぎ直したい思っている縁が沢山あります。

その中の一人と先日たまたま会うような場所じゃないとこで偶然出会って、20年ぶりにまた繋がりました。
その子とは、過去にも数度そういう事があって、毎回すごい人混みの中でお互い見つけるので凄いなと思っています。

本当に不思議で面白いですよね。

人との出会いには全て意味があって、その人から学ぶことがあるから出会うそうです。

そして、その学びが終わったらその縁は切れたり、細くなったりするそうです。

だから、本当なら、せっかく出会ったのだから大切にしたいけれど、切れてしまった縁も切られてしまった縁も、またいつか、お互いに必要なときが来れば、それこそ本当に縁があれば、また自然に繋がるんだろうなと思っています。

今年は、今までの縁も、新しい縁も大切に、また新しい学びをして、私と出会ってくれる人達には出会って良かったな幸せになれたなと思って貰えるように日々を大切に仕事をしたいなと思いました。

関連記事