1. HOME
  2. ブログ
  3. WEB・SNSマーケティング
  4. インターネット上で集客をして収益化する方法

BLOG

販売促進・集客ブログ

WEB・SNSマーケティング

インターネット上で集客をして収益化する方法

インターネット上で集客

すっごく久しぶりのブログです!
何をしていたかと言うと、インターネットビジネスの勉強と分析をずっとしていました。

インターネットビジネスと言うと広いですが、私が特に興味をもって学んだのは、
インターネット上で集客をして、収益化するという方法です。

インターネット上で集客をして、収益化する方法

なぜ興味を持ったかと言うと、
私は、ずっと実店舗の集客をやってきて、実店舗の集客や販売促進は得意ですが、

世の中は、コロナになって実店舗にはお客様が来ないという状況が起こりました。

ですが、実際に普通に商売をオンラインに転換しても思ったようには売れません。

集客する方法も、人の心理も変らないはずなのに、売れないのはなぜか?何か、リアルとオンラインでは決定的な違いがあるのではないか?

それは何なんだろう???と知りたくなりました。

☑インターネット上でのビジネスを考えているけど方法が分からない方

☑自分のビジネスをインターネット上でも可能なビジネスに変更したい方

は、ヒントがあるかもしれません、読んでみてくださいね。

何を売るか?

美味しそうな料理

まず、何を売るかですが、何でも売り方によっては売れると思います。
工夫をすれば売れないものは無いと思います。

もちろん、既にある商品をネットショップで売る、でもいいし、動画を売る、自分の得意なことや成功ノウハウをコンテンツにして売る、ZOOMでセミナーを開催するでもいいですよね。

これは、必要としている人さえいれば売れます。しかもネットは何が売れているかを調べる事が出来ますので、
売れている分野を探してオリジナリティ(あなたしか出せない内容)を考えてみるといいと思います。

ここは、以前お話した【需要から考える☟】を参考にされてください。

売りたいものではなく、お客様が求めているものを考えてみてくださいね。

ちなみに、私が先日買ったのは、フレンチのディナーセットです!
湯煎で温めてお皿に盛り付けたら完成の簡単なものです。

離れて暮らしている家族の誕生日にリモートでパーティをしたのですが、
リモートでもみんなで同じものを食べてお祝い出来たら楽しいですよね♬

メッセージカードも付けてくれて、よく考えられているな~と思いました。

誰に売るか?

インターネットで販売だから、全国の人に売るよ~でもいいし、
逆にインターネットになっても今までのお客様により満足してもらう為に販売方法を変えたよ~でもいいですよね。
(後者の場合は、今までとお客様が変らないので比較的簡単に商品化できますが、一工夫でもっといい商品になりそうです)

どうやったら売れるか?

ここが一番重要かと思います。実店舗と一番大きな違いはどうやったら売れるかです。
インターネットで販売できる商品を作って、全国の人を対象にした瞬間に、全国が競合になってしまいます。

全国にはいくらでも素晴らしモノも技術の高い人もいるし、差別化するのは難しくなってきます。

さらに、インターネット上では、顔が見えないので、最初から誰もが疑って掛かります。
騙されないようにという警戒心を持っています。

そもそも

・このお店や会社は存在するのか、
・この写真の人は実在するのか、
・この商品は送られてくるのか、

という感じですよね。

そこが実店舗や対面セッションなどの場合と大きく違うところで、
全く信頼されていない、というより、むしろマイナスから始まっている、と思った方がいいです。

ですので、突然メールで、『これ買いませんか?』

と言われるのと同じレベルで自分は怪しい人だ(笑)と考えてスタートした方がいいです。

信頼関係を構築する

怪しい人なので、まずは信頼関係を構築するところから始まります。
私のオススメの信頼関係の構築方法は、

私が言うのもなんですが、

①顔出し

顔を出せる人は出してくださいね。
(ただ、女性の場合はセキュリティ面は気をつけて出してください)

②動画

動画を作成出来る人は顔出しで動画を作成がオススメです。
百聞は一見にしかずといいますが、動画を出せば、ひとまずお店や人が存在することは分かるし、人柄も伝わりますのでオススメです。

ですが、動画は大変なのでみんながすることではありません。
だからこそ効果が高いと思います。出来る人は是非してみてください☆

③ステップメール、ステップ動画

信頼関係は1日してならず!ですね、ステップメールやステップ動画で、信頼関係を築いてください。
一度も会ったことが無い人でも、毎日送られてくる動画を見ていると、よく知っているような気がしてきますよ。

差別化の方法

差別化が必要
全国で売るなら差別化が必要ですよね、

ポイントは、二つあります。

①何を買うかではなくて、誰から買うか、、

信頼関係とも結びつくのですが、誰一人として同じ人はいません。
だから信頼関係を構築して、

『あなたのお店から買いたい、あなたのサービスだから受けたい』と言ってもらうのは、インターネットでも現実でも同じかなと思います。
自信を持って必要としている方に届けてくださいね。

②期限を設ける

インターネット上で商品化してしまうと、いわゆる24時間いつでも買える、同じ品質の商品。になってしまいます。
実店舗であれば、そうではありませんよね、わざわざお客様はそれを求めて営業日に出向いて、対面のサービスを受けることが出来ます。
そこが実店舗の価値だと思います。

いつでも同じ品質ものを24時間買えるのは、ある意味価値のようですが、逆を返せば、今買わなくてもいい。という理由にもなります。

インターネット上の商品でもリアルのような価値をいかにして提供出来るかも考えるポイントになりそうです。

まとめ

今回は、インターネット上で集客をして、収益化する方法についてのお話でした。
なにか参考になることがあれば幸いです。

インターネットでもリアルでも、結局は人と人、信頼関係がキーワードになりそうですね。
それではまた~

関連記事