1. HOME
  2. ブログ
  3. WEB・SNSマーケティング
  4. SNSは何の為にしているのか?2/2

BLOG

販売促進・集客ブログ

WEB・SNSマーケティング

SNSは何の為にしているのか?2/2

スマホで写真を撮る女性の手

先日の続きです。

二つ目の

②新しいお客さんを増やす為に発信する

というのは、

検索などで、あなたのお店や事業を見つけてもらう!

ということです。

先日、こちらの記事でも書きましたが

🍀Instagramであればハッシュタグを30個付けて、検索して見つけてもらう

🍀Twitterであれば、いいねやリツイートしてもらって見つけてもらう

🍀Facebookページであれば、いいねやシェアしてもらって見つけてもらう

という方法です。

個人のお店であれば、1回の投稿で、一人でも新しい人に知ってもらえれば、

今日の投稿は、それで任務を果たしたな。くらいの気軽な感じでもいいと思います。

ただ、ここで、重要になってくるのが、

ただ知ってもらうだけでいいのか、フォローしてもらうだけでいいのか

ということです。それは、違いますよね。

新しいお客さんとして、すぐでなくても、いずれはアクションを起こして欲しいです。

となると、

SNSって、全国、全世界に向けての発信なので、

すぐにアクションを起こせる仕組みを作らなければ、

あまり意味が無いかもしれません。

どういうことかと言うと、、

山口県のお店を遠い他県の人に知ってもらっても、お客さんには
なりにくいということです。

なので、オンラインセミナーであったり、ネットショップであったり、
メルマガやyoutube、LINE公式アカウントでもいいですが、

販売へと繋がっていく仕組みがあると、
よりいいですね

つまり、アクションを起こすお客様の数が大事です。

もう一つの方法として、
ネットショップはないし、する予定もない
ネットで売るような商品ではないので、
地元の人に見つけてもらいたい!

ということであれば、地道な方法と検索キーワードの使い分け、
エリアを絞った広告という手もあります。

お店や事業に合わせてSNSを利用して、『いいね』や『フォロワー』の数は、
あまり気にせず、ファンをどんどん増やしてくださいね~

それでは、またー👋

関連記事